豊胸の人口乳腺法と脂肪注入法の美容整形

豊胸には複数の方法があります。

人口乳腺法というのがあります。これはワキの下付近を少し切開してそこから胸にバックを入れるという方法です。バックの種類もたくさんあり、最近では安全性の高い物が利用されています。

また、傷はあまり目立たない様に美容整形手術を行う事ができ、一度で大きく胸を大きくする事ができるのも特徴のひとつと言えるでしょう。

他の豊胸手術方法としては、脂肪注入法というものがあります。
これは、自分の体の他の部位の不要な脂肪を胸にもってくるという方法です。
この方法は、自分の脂肪なので安全性が非常に高いという事です。

しかし、切開するのではなく、細い管を利用するので、一度に胸を大きくする事は難しい様です。他にも美容整形方法がありますので、自分にあった豊胸をしましょう。